50代ファンデーション人気ブランドランキング

50代が選びたいファンデーションのポイントとは?

①薄付けでもしっかり! カバー力

気になるところが多くなる50代の肌。とはいえ、厚塗りになると老けた見た目に…薄くつけてもカバーできるファンデーションがおすすめです。

 

②乾燥肌対策に! 保湿成分の充実さ

年を重ねるごとに、お肌の水分量は減少していくもの。ベースメイクであるファンデーションも、保湿成分が入っているものを選びたいですね。

 

③いくつになってもUV対策は大切!

何歳になっても、日焼け対策はきちんと施したいですよね。UV対策ができるファンデーションを使うと、いつでも日焼け対策ができますよ。

 

比較ページへのリンク画像!!

何歳であっても、女性はキレイでいたいものですよね。若いときは、「キレイ」の基準が顔立ちであることも多いですが、「キレイ」は生まれ持った顔立ちだけではありません。 「キレイだなあ」と感じる人は、肌がキレイであることが多くないでしょうか? 特に年を重ねてくると、持って生まれた顔かたちよりも、きめ細やかな肌にキレイさを感じます。肌がキレイだと、それだけで「キレイな女性」だと感じられるものですよね。

 

「もともとの肌がキレイじゃないし…」とお悩みの方にこそ、ファンデーションで「キレイ」を叶えることをおすすめします。

個人差はありますが、50代になると、どうしてもシミやしわはそれなりに出てくるものです。そうした肌のお悩みを隠したいあまり、ついついファンデーションを厚塗りにしてしまってはいませんか? ファンデーションの厚塗りは、お肌をキレイに見せるどころか、かえって老け顔に見せてしまうというデメリットがあります。厚塗りをしなくてもしっかりカバーできる、カバー力の高いファンデーションを選びましょう。

 

薄付けのファンデーションで整えられた肌は、ナチュラルな仕上がりになるので、若々しくキレイなお肌に見えますよ。 50代になると、また、ファンデーションには、美容成分や保湿成分が含まれているものも少なくありません。どれだけ保湿を心がけていても、年齢とともに、肌の水分量は減少していってしまうものです。そのため、毎日使うファンデーションも保湿成分が含まれているものを選べば、乾燥肌対策をすることにもつながりますよ。

 

あともうひとつ、ファンデーション選びで忘れてはならないポイントが、UV対策です。ファンデーションには、それぞれSPF20や30など、UV対策のレベルが明記されています。自分の生活の仕方などから必要だと思えるレベルのものを選び、ベースメイクでも日焼け対策を心がけたいものですよね。 紫外線の強さは季節によって異なりますので、シーズンによってSPFの強さをチェンジすることもおすすめです。

パウダーとリキッド、どちらが良い?

乾燥肌の人はリキッドファンデーションがおすすめ

リキッドファンデーションは液体性。乾燥肌の人でも化粧がノリやすいという特徴があります。

 

リキッドファンデーションはヨレにくい

リキッドファンデーションのあとに、フェイスパウダーをはたいておくことで、化粧崩れやヨレが起こりにくくなるというメリットがあります。

 

肌負担はパウダーファンデーションの方が軽い!

肌にかかる負担は、パウダーファンデーションの方が軽いです。日常使いはパウダーで、など、種類を使い分けることで肌の負担を軽くできますよ。

 

ファンデーションの特徴を知って、適したものを選ぼう

50代からの艶めき【ファンデーション人気ブランドランキング】のサムネ画像

ファンデーションが、大きく分けて「パウダーファンデーション」と「リキッドファンデーション」の2種類であることは、ご存じのことでしょう。

では、実際にこの2種類の特徴の違いや、メリットデメリットについては、どれくらい知っているでしょうか。それぞれの違いを把握しておくことで、自分自身に適したファンデーションを選べるようになりますよ。

製品によっても異なりますが、一般的に、リキッドファンデーションは乾燥肌の人に適したファンデーションとなります。液体性のため、パウダーファンデーションのように肌につけたあと粉を吹くということもなく、化粧がノリやすいという特徴があるのです。

 

また、リキッドファンデーションには、化粧が崩れにくいという特徴もあります。ファンデーションを肌に塗ったあと、フェイスパウダーをきちんとはたいておくことで、ヨレにくく、崩れにくくすることが可能になるのです。

パウダーファンデーションは、粉浮きの心配があるため、化粧崩れという点においては、リキッドファンデーションが好みだという方もいるでしょう。

化粧後の肌の仕上がりも、リキッドファンデーションとパウダーファンデーションとでは違いが見られます。リキッドファンデーションは「しっかりメイクをしたようなマットな肌質」になり、パウダーファンデーションは、よりナチュラルメイクに近い肌に仕上げることが可能です。

 

液体と粉という特性上、カバー力もリキッドファンデーションに軍配が上がります。シミをしっかりカバーすることができますし、肌全体をフラットに整えられるので、毛穴レスの肌を演出することができるのです。

ここまで比較してくると、「リキッドファンデーションの方がいいのでは?」と思われるかもしれませんが、リキッドファンデーションにもデメリットがあります。まず、リキッドファンデーションは、パウダーファンデーションよりも、肌に負担のかかる成分が多く含まれているため、敏感肌の人には刺激が強すぎることがあるということ。

 

人によっては肌トラブルを発症することもあるため、肌の弱い人は気をつけることが必要でしょう。

また、パウダーファンデーションは肌の上にふわっとつくイメージですが、リキッドファンデーションは、毛穴にまでしっかり付着するという特徴があります。そのため、クレンジングを行なう際は、パウダーファンデーションよりも念入りに化粧を落とすように意識をすることが必要です。化粧成分が肌に残ってしまうと、のちのちの肌トラブルにもつながってしまう可能性があります。しっかり肌のカバーができる分、しっかり落とすことが大切です。

 

また、化粧の手軽さにも、パウダーファンデーションとリキッドファンデーションとには違いが見られます。

一見両方とも手軽に見えますが、パウダーファンデーションに比べ、リキッドファンデーションは、意識をしていなければ、ついつい厚化粧になってしまいがちだというデメリットがあります。厚塗りになると、その分顔の印象が重くなりますし、「明らかにメイクをしている」肌になってしまいます。

「キレイな肌」という印象は、「ナチュラルさ」から生まれるものです。そのため、いくら欠点をカバーできるからといって、厚塗りになってしまうことは避けたいものですよね。

 

こうした特徴を踏まえて、特別なときにはリキッドファンデーションでしっかりとしたメイクをし、日常使いではパウダーファンデーションで肌にやさしいナチュラルメイクを心がけるなど、ファンデーションを使い分けることがおすすめです。

ファンデーションによっては、パウダーファンデーションですが乾燥肌に強い特性を持っているものなど、各ブランドが工夫を凝らした商品を開発しています。そのため、一概に「乾燥肌だからパウダーファンデーションは向いていない」と言えるわけではありません。自分の肌質に合ったファンデーションを、メリットデメリットを考慮して選びたいものですね。

 

 

各ブランドの特徴や、パウダー&リキッドの違いを考えて、あなたの肌に最適なファンデーションを選びましょう!
要点を紹介するキャラクター

 

50代の方におすすめのファンデーションはこちら!

スキンレタッチャーセット

スキンレタッチャーセットの特徴

アテニアのスキンレタッチャーセットは、化粧下地のスキンレタッチャーとUVクリアファンデーションパウダーのセットです。「レタッチ(修正)」という商品名どおり、下地を塗るだけで、写真を修正したかのようななめらか肌が実現できます。

総合評価 評価5
使いやすさ 評価5
掲載情報量 評価4.5
スキンレタッチャーセットの総評
  • 肌のわずかな凸凹で生じる影を除去
  • 余計な皮脂を吸い取ってファンデーション崩れを防止
  • 夕方まで崩れにくい3色のファンデーション
詳細レビューへ公式サイトへ

オンリーミネラル

オンリーミネラルの特徴

オンリーミネラルは、ミネラル100%の薬用美白成分を含むパウダーファンデーションです。日焼け止め、化粧下地、コンシーラー、ファンデーション、パウダー、薬用美容液の機能がこれひとつに含まれていて、時短としても便利な化粧品です。

総合評価 評価4.5
使いやすさ 評価4.5
掲載情報量 評価4
オンリーミネラルの総評
  • これひとつでベースメイクが完成!6in1が便利な化粧品
  • SPF50で日焼け対策もバッチリ
  • 専用ブラシでお手軽メイクが可能
詳細レビューへ公式サイトへ

心花の彩(ときめきのいろどり)

心花の彩(ときめきのいろどり)の特徴

心花の彩(ときめきのいろどり)のファンデーションはパウダータイプ。リンゴ幹細胞エキスが配合されている、エイジングケアのことも考えられたファンデーションです。美白・保湿成分、UVカット成分も配合されています。

総合評価 評価4
使いやすさ 評価3.5
掲載情報量 評価4.5
心花の彩(ときめきのいろどり)の総評
  • リンゴ幹細胞エキス配合のエイジングケアファンデーション
  • ミネラル&UVカット成分配合で年中安心
  • 美白・保湿成分配合で肌にやさしい
詳細レビューへ公式サイトへ

薄付き水おしろい雪化粧

薄付き水おしろい雪化粧の特徴

薄付き水おしろい雪化粧は、液の半分が美容液・化粧水成分で作られたリキッドファンデーションです。

美容液成分は、米ぬか・酒粕・発酵エキス乳由来のものという、自然由来のものです。クレンジングいらずのため、肌への負担が軽いところが魅力です。

総合評価 評価3.5
使いやすさ 評価4
掲載情報量 評価3
薄付き水おしろい雪化粧の総評
  • 化粧水・美容液成分が半分を占めるリキッドファンデーション
  • 自然由来の美容成分で肌にやさしい
  • クレンジングいらずで肌負担を軽減
詳細レビューへ公式サイトへ

ミネラルリキッドファンデーション

ミネラルリキッドファンデーションの特徴

ミネラルリキッドファンデーションは美容液成分を80%以上配合したリキッドファンデーションです。石鹸で落とせるくらい肌にやさしい、パウダータイプのミネラルファンデーションの下地にも使えるSPF25、PA++の商品です。

総合評価 評価3
使いやすさ 評価3
掲載情報量 評価4
ミネラルリキッドファンデーションの総評
  • 美容成分が80%以上配合されたミネラルファンデーション
  • ヨレにくく崩れにくい微粒子パウダー
  • 石鹸で落とせてクレンジングいらずのお手軽商品
詳細レビューへ公式サイトへ

アテニア スキンレタッチャーセットがおすすめの理由

下地×ファンデーションで効果抜群
お試しセットで300円OFF!
わずかな小じわ隠しにもしっかり対応

アテニアのスキンレタッチャーセットは、化粧下地のスキンレタッチャーと、パウダーファンデーションのUVクリアファンデーション パウダーのセット商品です。

化粧下地として使うスキンレタッチャーは、小じわや毛穴、ほうれい線やキメの乱れなど、わずかな肌のでこぼこにしっかり対応。つるりとしたでこぼこのない肌を作り上げるため、肌に余計な影が生まれません。そのため、必要以上にファンデーションを塗り重ねる必要がなくなるのです。

 

肌のかげりを隠そうとファンデーションを塗り重ねることは、余計に肌の透明感を失わせ、影を強調してしまう結果になってしまいます。この影が、老けた肌に見える原因なので、「キレイな肌」を目指すのならば、影の払拭はとても大切なことなのです。

スキンレタッチャーは微細な粒子のため、わずかな肌の凹凸にもきちんと入り込み、しっかりとカバーします。そうして入り込んだ奥から光を反射するため、より影を飛ばすことができるのです。

 

ファンデーションでも十分に肌をキレイに見せることは可能です。しかし、気になるところがあればあるほど、隠したくなってしまうところが、女心ですよね。ついつい厚塗りになってしまうことを防ぐためにも、化粧下地をあらかじめ塗っておくことは大切なことです。ファンデーションの無駄遣いを防ぐことにもつながるため、節約にもなりますよね。

スキンレタッチャーを塗ったあと、ファンデーションを薄くつけて、ナチュラルな見た目の美肌を、ぜひ実現してみませんか?

 

公式ページはこちら

 

口コミ・評判の情報

スキンレタッチャーセットを試した感想

ファンデーションのノリが歳を重ねるごとに悪くなって言って、ボコボコした感じもカバーできなくなっていました。素肌を見せることはもちろん無理でしたが、ファンデーションを塗っていても綺麗じゃないことに対してかなりコンプレックスになっていて、どうにかならないかなと思っていた時に知ったのがスキンレタッチャーセットです。効果があるかなという不安もありましたが、それほど高額ではないし物は試しという気持ちもあり購入してみることにしました。

 

実際にスキンレタッチャーセットを使ってみるとカバー力があるし崩れにくいと思いました。今まではファンデーションを塗ってもすぐに浮いてきてしまっていて、何度も塗り直していたので帰宅する頃には厚塗りが崩れてボロボロと言った感じでしたが、スキンレタッチャーセットはかなり良い感じで塗り直す必要もほとんどないので帰宅する時まで顔が軽いなと自分でも実感しています。顔がどんよりと疲れているように見えるというのも悩みでしたが、スキンレタッチャーを使うようにしてから顔全体が輝いているという感じでワントーン明るく見えるようになって嬉しかったです。

 

スキンレタッチャーを使った後にファンデーションを塗ると本当に崩れることはないし、メイクをすることが楽しくなりました。スキンレタッチャーセットを購入する前は、どんな下地を使ってどんなファンデーションを使っても、大差はないだろうという気持ちが強かったですが、スキンレタッチャーを使ってからは商品選びはかなり重要なポイントになるんだなと改めて実感することができました。自分の肌に自信を持つことができるようになったのも、スキンレタッチャーを購入してみたおかげだし、これから先も使い続けたい商品に巡り合うことができて本当に良かったなと心から思うことができています。

 

スキンレタッチャーセットでファンデーションに改革を

ファンデーションでの悩みと言えば、カバー力を挙げる方もいるでしょう。肌質に悩む女性たちにとって、どれだけ高いカバー力を持っているかは重要なポイントです。しかしカバー力が高いファンデーションを使用すると、厚塗り感が強くなってしまうという悩みもあります。こんなときには、アテニアのスキンレタッチャーセットを活用するのがオススメです。こちらの製品の魅力は、隠すのではなく「肌質を修正する」というコンセプトの商品です。ありそうでなかった商品として、「まるで女優さんのような肌」を目指す女性たちから、注目の一品となっています。

 

アテニアのスキンレタッチャーセットに含まれる下地には、白いレフ版効果があります。肌に乗せてみると、すっと肌になじみ、肌質を自然に見せてくれます。「隠す」というコンセプトではないからこそ、厚塗り感は出てきません。あくまでも「見えなくする」「隠す」という表現がぴったりきます。その上からスキンレタッチャーセットに含まれるファンデーションを乗せていきます。より自然で美しい仕上がりになり、毛穴も目立たなくなります。ファンデーションの色味も、自分の肌に近い色を、三色のカラーから選ぶことが可能です。

 

最初に下地を手に取った人は、「こんなに白いクリームを塗って、大丈夫なのか」と不安に感じる方も多いようです。実際に、そうした口コミも数多く見受けられます。しかし勇気を出して自分の肌に乗せてみると、すぐに肌の色となじんでくれます。またセットになっているファンデーションが、肌にしっかりと吸着してくれるため、よれやテカリといったトラブルとも無縁で、心地よく過ごすことができます。初回限定でお得なセットを購入できるので、これまでのファンデーションに悩んでいる人にとっては使い勝手の良い商品になるはずです。

 

比較ページへのリンク画像